組合の概要 « セパレータ協同組合

組合の概要


 
■沿 革
 
昭和59年 10月 日本金属加工販売懇話会を発足
昭和60年 10月 セパレーター協同組合を設立
11月 組合設立パーテーを大阪ロイヤルホテルにて開催
昭和61年 10月 セミナー開催「丸セパレーターの基準マニュアル」作成
平成9年 12月 「セパネットニュース」発刊
専門部会を設立

  ○線材部会 ○新製品副資材部会
  ○教育部会 ○会報部会
平成12年 11月 開発委員会を設立
平成13年 11月 無溶接鉄筋連結金具 新製品「エスケーユニバ」を開発
平成14年 1月 「エスケーユニバ」国土交通省のNETISに登録
平成15年 11月 大阪中央会より中小企業活路開拓事業の補助金を受けて落としこみ梁金具でエコー対応製品第二弾
新製品「梁ポッター」を開発
平成17年 7月 「建設技術展2005近畿」に「ハリカン」「エスケーユニバ」「梁ポッター」等を初出展し好評を得る
(15日~16日インティクス大阪にて)
11月 組合設立二十周年式典事業 中国・上海にて式典挙行及びタカギセイコー上海工場見学、中国国際見本市視察
平成19年 10月 セパレーター協同組合ホームページ開設
平成20年 7月 全国中央会の中小企業活路開拓事業の補助金にて第三弾「エスケーグリップ-1」発売中
   
■目 的
  セパレーター協同組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする。
   
主な行事

通常総会 年1回(7月頃)

春の勉強会 年1回(3月頃)
秋の研修会 年1回(休止中)
理事会 年6~8回
セパネットニュース 年2回発行
   
■平成22年度役員
 
理事長 山田 三和(共栄製作所株式会社)
専務理事 下間  学(ヒロテック株式会社)
理  事 山田  清(コンド-テック株式会社)
理  事 赤土 将史(株式会社三先)
理  事 細川 康二(サンコー物産株式会社)
理  事 星野 勝雄(株式会社キョウエイ)
監  事 中村 秀幸(株式会社中村鉄工)
事務局長 坂下 豊作(セパレーター協同組合事務)